FC2ブログ
他人妻ゆっこでお遊び
人妻セフレ、ゆっことの不倫を激白。
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
若いチンポを欲しがるおばちゃん
続きです。

手マンで満足できないゆっこは、「もう入れて。」って、元童貞君にお願い。
自ら上に乗って、挿入を試みますが、元童貞君は緊張がほぐれないのか、ゆっこが跨る間に半立ち状態に後退。

IMG_1401.jpg

上手く入らないので、フェラして立たせる、ゆっこ。
人生2回目のフェラを、じっと見る元童貞君。

IMG_1402.jpg

しっかり立たせたおチンチンに跨り、一気に奥までずっぽり。
いきなり根元まで入れられて、少し慌てる元童貞君。

IMG_1403.jpg

少し腰を振ってましたが、途中で中折れ。
「ダメだね。お口のほうがいい?」って、もう一度フェラして上げるゆっこ。
中途半端じゃゆっこが可哀想なので、僕がバックから入れてあげました。
「あ、逝きそうです。」って、元童貞君。
口内射精は禁止って言ったあったけど、おチンチンを放さないゆっこ。
「いいよ、出して。」って言ってあげると、すぐに射精。もちろんゴックンするゆっこ。
果てた元童貞君が離れたので、正上位にして中出し。1日に2連荘を2回体験して満足のゆっこ。
元童貞君も、初体験で、生挿入、中出し、生フェラ、口内射精、ゴックンを体験。満足してもらって、終了。

これで、今回の3Pは、おしまいです。またしたいな。




元童貞君の2発目
続きです。

僕が口に、元童貞君が中に、それぞれ1発づつ出したので、一旦ブレイクタイム。
まずは、僕とゆっこでお風呂に、感想など聞きながらイチャイチャ。
ゆっこを残して、元童貞君と交代。
なかなか出てこないので覗いたら、ちょうどバックから入れるところでした。
「やってるね、がんばれよ。」って、部屋にもどると、すぐに2人とも出てきました。
「どうしたの?」って聞くと、
「急に覗くから、なえちゃって。」だって。
「まだ1回しか出してないの?じゃあ僕は見てるだけにするから、もう1回させてあげたら。」
ってことで、2人の世界へ。

IMG_1404.jpg

まずは、しばらく抱き合って、それからゆっこの手、がおチンチンに。
キスをしながら元童貞君の指が、ゆっこの中に。

IMG_1405.jpg

2人は、ベロを絡めあいながら、激しく手も動かします。

IMG_1406.jpg

こうして、かなりの時間、ただただ、ゆっこのオメコに指を出し入れする童貞君と、おチンチンをしごくゆっこ。

まだ続くよ。




おばちゃんで筆おろし体験
続きです。

童貞君に一生懸命クンニされながら、僕にオッパイと唇を吸われて、絶頂に達したゆっこに
お約束どおり僕がすかさず挿入。
変わって童貞君が、唇を吸いながら、おっぱいをモミモミ。
とにかくキスが好きな童貞君は、唇から離れません。
ここで。中出しすると、童貞君が可哀想なので、逝きそうになったところで選手交代。
僕がゆっこの口にたっぷり出して、ゴックン、お掃除フェラ。
変わって童貞君が、初挿入。いよいよ筆おろし、童貞卒業です。

image_20.jpg

童貞卒業の瞬間は、フェラしてもらってたので画像はありませんが、初体験をがんばる
元童貞君です。

image_19.jpg

いよいよ初射精、もちろん生挿入なので、中出しです。
生挿入中出しなんて、この年じゃ中々貴重な体験だよね。

image_21.jpg

最後は、しっかり抱き合って、子宮の奥で、若い子種をたっぷり吸い取るゆっこです。

まだ続くよ。




おばちゃん相手にに初クンニ
続きです。
背中から、丁寧に舐め続け、やっと待望のオメコに到達した童貞君。

image_531.jpg


「そこはね、優しく唇で、吸ったり、舐めたり、挟んだり、いろいろしてね。」
と、優しくレクチャーするゆっこ。

image_521.jpg

人生初の生オメコを口にする童貞君。
教わったとおり丁寧に一生懸命舐めてくれました。

image_17.jpg

上半身が空いたので、僕も参戦。キスして、オッパイに吸い付きます。
息子達より若い童貞君にオメコ舐められながら、旦那でもない男にオッパイ吸われて、ご満悦のゆっこ。

image_18.jpg

お手手が伸びてきて、僕のおチンチンをしっかり握り締めます。そして、優しくシコシコ。

まだ続きよ。




おばちゃん相手に初愛撫


続きです。
人生初の生フェラをしてもらったお返しに、お約束の逝くまで愛撫に挑戦です。
いきなり股間に狙いを定める、童貞君に優しく、愛撫の仕方を教えるゆっこ。

image_16.jpg

「いきなり、そこからだと、女の子引いちゃうよ。まづは、キスから、徐々に下がっていくの。」

image_49.jpg

「背中も気持ちいいから、背中から舐めて。背骨に沿ってゆっくりね。」

image_51.jpg

息子より若い童貞君に優しく、でも、自分も気持ち良くなるように誘導するゆっこです。Hには貪欲です。

まだ続くよ。





copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.