FC2ブログ
他人妻ゆっこでお遊び
人妻セフレ、ゆっことの不倫を激白。
201806<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201808
今年初デート
平成30年初デート報告です。

待ち合わせのスーパーの駐車場で、両隣車にはさまれていましたが、周りに人がいなかったので、挨拶もそこそこに。
「ここで、おチンチン舐めて。」
「えぇ~。見られちゃうよ。」
「今なら、誰もいないよ。」って、おチンチンを出すと。
「も~。」って言いながらも舌を出しておチンチンに吸い寄せられるゆっこ。

IMG_4370_2018012523353839f.jpg

いつ人が来るかわからない駐車場で、旦那でもない他人の、洗ってないおチンチンを何のためらいも無く舐めるゆっこ。

IMG_4372_201801252335428fb.jpg

ゆっこが来たら、すぐに舐めさせようと思ってたので、待ち合わせ場所のスーパーに着いてからトイレに行っておきました。。
トイレを出てから約5分後のおチンチン、ちょっと塩味してるはずのおチンチンをおいしそうに舐めるゆっこ。

IMG_4369_201801252335406af.jpg

もったいぶって、亀頭を嘗め回してから、ジュボジュボと音を立ててディープスロー。
黙ってたら何時までも舐めてるので、
「もう良いよ。」って止めて、ラブホに直行。

PS、お友達専用アルバムに画像UPしてます。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

テーマ:熟女・人妻 - ジャンル:アダルト

窓際露出
さて、初めてシリーズです。
今回は、初めての窓際露出。

ゆっくり露出に慣れてもらうために、窓際露出をしてもらいました。
緊張の面持ちで、窓際に立つゆっこ。これが、初めての窓際露出の画像です。
すりガラス越しの露出ですので外からはシルエットしかわからないけど、緊張で、ガチガチ。
「すっごくどきどきして、すっごく恥かしかった。」そうです。

image1.jpeg

ここからは、別の日。
少し開いて、2回目の窓際露出。
またまた、すりガラス越しなので、外からはわかりませんが、緊張気味に、それでも全裸で立ってくれました。
それでも、前回は、窓の端にしか立てなかったのに、今回は窓の真ん中に立ってくれました。

image4.jpeg

角度を変えて撮影。その場に立っている時間を長くしていきます。

image3.jpeg

この頃は、立ってるだけで精一杯でした。

image2.jpeg

それが今では、色々ポーズを決めてくれたり、遠くからなら見られても平気になってきてます。
それでも、なかなか野外露出はしてくれません。

テーマ:熟女・人妻 - ジャンル:アダルト

体験告白
デートの続き。

ラブホに入って、改めて、下着を鑑賞。
カーキー色のチューブトップブラと、おソロの横が紐だけのパンツ。

P8190048_20180107234328c9c.jpg

ゆっこだけ、下着姿にして、野外露出の感想と、今迄の体験を告白させました。

「どうでしたか?外でオッパイでしたら興奮した?」
「ちょっと、どきどきしたけど。」
「また、やってみたい?」
「やだよ~。そんな趣味ないもん。恥かしいよ。」
「見られるのはいや?」
「うん、恥かしいし、変態だよ。捕まっちゃう。」
「見られなければいい?人の来ないとことかなら?」
「うぅ~ん、やっぱりいやかな?」
残念ですが、ここではこのくらいにしておきました。
それでも、下着姿で、ポーズを決めてくれるゆっこ。ちょっと矛盾してるよね。

P8190047_2018010723433042a.jpg

あまりしつこいと嫌われるので、この話は、ここまでにして、お風呂に。
湯船で、イチャイチャしながら、エッチな尋問開始です。

「裸見られたこと無いの?」
って聞いたら、前回の全裸ヨガポーズモデル体験を話したくれました。
「それだけ?」
って言うと、大学生の頃の体験を話してくれました。

大学生の頃はお金が無くてラブホに行けず、ビルの非常階段でよくやってたそうです。
一度、非常階段に座った、元彼と背面座位で挿入されながら、シャツをめくられてオッパイもまれてるところを
覗かれてことがあるそうです。
ゆっこが気づいて、
「誰か見てる。」
って言ったけど止めてもらえず、彼が逝くまで、結合部分も、オッパイも見られ放題だったそうです。
「その時はどうだったの?見られて興奮した?」
「見られるのは恥かしくていやだったけど、止めてくれないし、気持ちよかったから気にならなかった。」
僕が湯船のふちに腰掛けて、
「どんな感じやった?やってみて。」
って言うと、ゆっこがおチンチンつかんで、背面座位で挿入。
後ろからオッパイをもみながら、
「これを見られたの?前からだと、入ってるとこも、丸見えやね。」
「うん。全部見られた。」
って言いながら、自ら腰を動かすゆっこ。
「そのときも、こんな風にゆっこが腰振ってたの?」
「うん。」
「止めてくれないって、ゆっこがやめなかったんやん。」
「オッパイもまれて、身体離してくれなかったから。」
「でも、腰は止めれたよね。止めずに最後までしたのはゆっこだよね。」
「暗かったし、気持ちよかったから、」
言い訳をしながらも、腰を使うゆっこ。
「バックでして。お願い。」
って、そのまま床に手をついて、おねだり。もう会話になりそうも無いので、そのままバックで一発目発射。
生挿入だったので、
「中に出していい?」
「良いよ、来て。」
って、初めて、ゆっこに中出し。これ以来、ゴムなし、生挿入中出しです。

P8190049.jpg

お風呂から上がって、照れるゆっこ。
「ほかにも、見られたことある?」
「息子のPTAの人とは、いつも公園でしてたから、覗かれてたかもしれない。」
「気づかなかった?」
「うん。夢中だったから。」

ゆっこは、聞くと色々、体験したことを包み隠さず話してくれます。


テーマ:人妻・熟女 - ジャンル:アダルト

野外露出初体験
初めてシリーズです。

ゆっこ初めての野外露出。
まだ、3回目くらいのデートだったと思います。
初めて会った日も観覧車乗ったけど、この日も観覧車に乗りました。
肩の見える服着てるから気になって、聞いてみました。
「肩紐見えないけど、今日はノーブラなの?」
「肩紐のないやつだよ。」
「どんなの、ここで見せて。」
「えぇ~、ここで?見られないかな?」
「こっち向きだと大丈夫だよ、前にゴンドラないでしょ。」
「ちょっと、だけだよ。」
って、デニムの前も緩めて、ペロッと、めくってくれました。
カーキー色のチューブトップブラ。
「下は?」
「下もおソロだよ。」

P8190045_2018010723432612d.jpg

「かわいいね。おっぱいも見たいな。」
「だめ、露出趣味は無いよ~。」って、ちょっと甘えた声で言うので、もう一押し。
「ブラ見せてるだけでも、どきどきするでしょ?もっと、どきどきしようよ。」
「もぉ~、エッチなんだから。」
って、言いながら、チューブトップを、お腹までずらせて、ばっちり見せてくれました。

P8190046_20180107234331723.jpg

背景変わってるのわかります?
そう、もう頂上を過ぎて反対側に下りて来てます。ということは、一枚目の背景が、ゆっこの目の前に。
見えないとは思いますが、目の前のゴンドラには人影が見えます。
それでも、もう良いよって言うまで、めくったままでいてくれました。

ゆっこ38歳、野外露出初体験です。

テーマ:人妻・熟女 - ジャンル:アダルト

窓際露出
続きです。

恒例の窓際露出。
少し窓を開けて、外を確認。
ここは、周りが建て込んでて、狭い路地の向かいは、古いマンションです。
しかもこの部屋は2階で外を歩く人からも見えそうなくらい。
「ちょっと無理。すりガラスは閉めて良い?」

image1.jpg

ってことで、すりガラス越しの露出。外から見れば、確実に人影はわかる状態です。

image5_20171015202826b70.jpg

窓によって、外の人にサービス。

image6_201710152028265dd.jpg

「ブログ見てる人にもサービスして。」っていうと、
恥かしそうにこっちを向いて、M字開脚でポーズ。

image2.jpg

恥かしそうな顔するってことは見られてるの意識してるんだよね。


テーマ:人妻・熟女 - ジャンル:アダルト

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.